久しぶりすぎる投稿

前回ブログを書いた時から、一年以上も経ってしまいました。

大変な一年でした。

『大変な』といっても、ヒーリングで忙しかった、とかではありません。

毎日、ただひたすらに、うちのboy(2歳)と向き合ってました。汗

ヒーリングがしたい、という気持ちは常にあったのですが、育児って本当に疲れるんですね、ヒーリングが実際にできるようなパワーはもうほとんどなくなって、常に疲れていて、精神的にも自分を追い詰めてしまって、自己ヒーリングさえもできない状態が、続いていました。

先の見えない日々が続いていましたが、何度か多次元キネシのセッションを自分自身で受けることで、体力も少し回復し、自己ヒーリングも毎日十分にできるようになり、自分の思い描いた理想??(ヒーリングしたい、とか、ヒーリングができる環境を作るぞ!とか)に向けて、希望の光が見えて来た?ような状況です。

ということで、現状ですが、ヒーリングがしたい!と思っても、ヒーリングができる状況にありません、というのも、今住んでいるアパートは小さめで、子供もいるので、自分のヒーリングのスペースが確保できないし、遠隔でのヒーリングもやる予定ですが、なんというか、がっつり時間をかけてヒーリングできる感じのスペースではないのです。

そこで、引っ越しすることにしました!

そうしたら、ヒーリング用のお部屋が確保できます。

ヒーリング用のベッドを置いて、クリスタルボール、惑星チャイム、音叉、カード、キネシのリストなど、しっかりとおいて、落ち着いて自分と人をヒーリングできる場所、作るつもりです。

それで、どんなヒーリングをやっていくか、ですが、、、、

これは、私が今まで、ああでもないこうでもないと、いろいろと(ゆっくりではありますが)試行錯誤してきたのですが、やっぱり、今自分の心が求めているものは何だろう、何が一番したいのだろう?と考えた時に、たどり着くのは、

十分な時間をかけて深くヒーリングしていく『多次元キネシオロジー』だったのです。

短時間でできるヒーリングや、簡単なヒーリングもやったことはありますし、それぞれ、人に必要とされているヒーリングなのだとは思うのですが、人が何を必要としているか、は一旦横に置いておきまして、自分は一体何をしたいのか、つまり自分の好み なんですけど、それを考えたら、やっぱり、多次元キネシオロジーだったのです。

ヒーリングって、本当に人の役に立つものだと信じていますが、私がヒーリングを再開するにあたって、一番大切なことは、世間が何を求めているか、よりも、自分がどういうことをしたいか、なんだと思います。

もちろん、人が何を求めているか、とか、どういうものが必要とされているか、が大切でないと言っているわけではありません。ヒーリングをするにあたっての、原点が自分の心、気持ちベースでなければ、長く続けることは、私にはできないと思うのです。私は、ヒーリングを長く長く(時には細くてもいいから)続けていきたいと思っています。その中で、上達したり、自分の意識を広げていきたいと思っています。

なので、これから、私は自宅にヒーリングルームを作り、そこで対面または遠隔の多次元キネシを中心としたふか〜いヒーリングをやっていきます。

用意するのに少し時間が必要かもしれません。子供が今年の九月からプリスクールという幼稚園のような場所に通う予定なので、そうしたら、うんと自分の時間が確保できて、ヒーリングももっとできるようになります。

それまでの間、遠隔で、なにか自分にできること(短時間でできるヒーリングなど)挑戦していきますので、それも含めてぜひ楽しみにしていてください!

あかね