今日感じたこと

スピリチュアル??

この間ね、ある方に『茜ちゃんはスピリチュアルじゃないんだね〜』と言われました。笑

たぶん、私は、その方の思うような『いわゆる”スピリチュアル”』ではないのだろうけど、もうキネシをやってること自体もそうだし、筋肉や感情や経絡が全部繋がっていて反応を共にしているこも、私にとっては神秘的だし、心臓が動くこともスピリチュアルだし、私たちの生活だっていろんなことをちゃ〜んと見ていけばスピリチュアルだし、その辺に普通にゴロゴロところがってるんですよね〜 スピリチュアルって。

でも、わたしはなんとなく、いわゆるスピリチュアルなワードを極力避けてブログを書いたり、話したりしているので、ブログを読んでくれた方や実際に会った方は、「あんなにいろいろクラス受けてるけど意外にスピリチュアルじゃないんだ〜」って思われるかもしれません。笑

結構普通です。

そういう言葉をあまり使わない理由は、『そういうことを、普通のこととして普通の言葉で表現したいから。』

って感じですかね、敢えて言うとしたら。

例えば、多次元キネシのクラスでは、チャクラとライトボディについても説明をしてもらったのですが、実は私は個人的にはその詳細というかどこがどうなってるとか、それぞれの名称とか、あんまり興味がありません。

なので、コーザル体とかエーテル体とかいわゆる”オーラ”のそれぞれの層に名前があって意味があったりするんですが、あんまり覚えていないし、今の所詳しく調べもしていません。

ただ、私にとって大切なのは、『そういったものが実際にある』という事実(これはLAの本間先生の授業で実際に筋肉を使った実験でこの目で確認しましたので、ある。と断言しています)と、上級IHの時に教えてもらった『チャクラとライトボディの統合』をやると、『効く!』それだけなのです。

あるものはある。効くものはやる。そんな感じ。

だからと言って、それに詳しいかと言われるとそうでもないので、私に質問してくださるのは楽しいので歓迎なのですが、がっかりされないように、みなさまご注意〜笑

これはキネシのいいところで、 IHや多次元キネシは必要な情報をリストからバンバン出していくので、極端な話、反応したものをやればいいのです。そのやりかたに沿って。

なので、その内容について詳しく勉強するともちろんより良いのですが、わからなくてもセッションできるのです。

意味わかります??

例えば、IHでは、アッセンブリッジポイントの修正というプロトコルがあるのですが、アッセンブリッジというのは胸のハートチャクラあたりにある大きいネネルギースポットなのですが、実際にクラスではアッセンブリッジポイントについての説明を簡単に受けたのちに、ではどうやって修正していくか、の説明を受けます。

で、もし詳しく内容を知りたい人は、このHPを見ればわかりますよ〜みたいな感じで、ある程度わかっていれば大丈夫なのです。

という言い訳か??笑

でもね〜これは、昔からなんだけど、私は『その意味さえわかっていればいい』というタイプで、

その名称とか結構どうでもいいんですよね。

学校の宿題でも、ただこれをやってこいと言われるとできない。『なぜこれが必要か?』って説明してくれるとやろうと思える。要は必要もないのに面倒なことをしたくないだけなんだけど、とにかく私にとっては、それがだいたいどういうものがわかっていれば、名称などは、わかっていてもわかっていなくてもどちらでもいいと思うのです。

なので、オーラを特定する時も、内側から〇〇体、〇〇体、〇〇体って名前があるんですけど、自分のセッションする時は、一番目、二番目、三番目とかって数えるだけだし、頭の上のチャクラも〇〇チャクラ、〇〇チャクラってなが〜い名前があるのですが、1個目〜2個目〜って数えています。自分がなにをやってるかわかっていればいいんです。

ズボラ。。か・・??

でも、名前をつけたのって人間だし、その〇〇体って人間が名前を与える前から存在していたのだから、やっぱ、名前を覚える必要性って低いよな〜(と個人的には思います)

という感じで、

私は『スピリチュアル』なんでしょうか???

 

こうやって生きてる。からね〜

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *