実は無料体験モニターやってました

はい、

じつは、4/17から無料の体験モニターさんを募集して
IH (Integrated Healing)のセッションをしています〜!!!

一ヶ月の期限付きで、友人を対象としていたのですが、
なんとありがたい事に全スケジュール満員御礼☆☆☆

5/17まで、週に5回くらいのペースでやって、だいたい20回くらいはセッションさせてもらえる感じです。

今のところ、15回くらい(同じ人で複数回受けてくれてる人もいるので、人数で言えば7~8人かな?)
やりましたが、いやあ〜実際のセッションて、本当に難しい。

何が難しいって、筋反射が思ったよりもとりづらい。
いままでは、IHのプラクティショナー同士の練習だったので、
もうお互いに、わかり合えてるっていうか、手順も大体分かった者同士でやるので
もう、それはスラスラと進むんですよね。
目標をたてる時も、受ける側がどんな目標がいいのか、もう大体見えてる感じ。

でも、IHを全く知らない人の場合、
まず、初回って言う事で緊張してるだろうし、今から何やるかもわからず、おそるおそるな訳です。
そのせいなのか、多くの場合、最初から筋肉はガッチガチ。そのブロックを外そうとして、
習った事をあれやこれやとやってみて、一時は筋反射がとれる状態になるのですが
また固まっちゃう。それの繰り返しで、一回のセッションに3時間くらいかかってしまう事も。。。

いやあ、これは本当にこれからの課題です。

でもね、こうやって、課題はまだまだあるものの、
とっても素敵な体験をもうすでにたくさんさせてもらっているのです。

「インナーチャイルドを癒す」というプロトコルがあって、それがセッションの中で出てきた子がいました。
(インナーチャイルドとは、自分の中に存在している子供の時の自分。子供の自分がしっかり癒されてないと、
今の自分にいろいろな問題が出てきて、ちゃんと大人になれないのです。)
インナーチャルドのプロトコルでは、子供の頃の自分の記憶や感情をたどっていって、
その時に聞きたかったメッセージや、インナーチャイルドから今の自分へのメッセージなどを
聞いたり、その時に辛い思いをさせた人たちを許したり、、、ということをします。

それで、私がとても感心したのが、
彼女は、とても「自分」とつながっていて、そして本当に素直で純粋で、
「心の中に入って行って、その時に聞きたかったメッセージきいてきて〜」って言うと、
ちゃあんと、聞いてくるのですよね。
いままでに自分が受けたセッションや、プラクティショナー同士のセッションでも、インナーチャイルドを
何度もやってきたのですが、いくら心の中に入ってと言われても
多くの場合、マインド(頭で考える思考)が邪魔をして、ぜんぜん違う事を聞いてきちゃうのです。
だから、スキャンリストというものを使って、筋反射で「あなたのインナーチャイルドが、聞きたかったメッセージはこれですよ〜」って、出しちゃうのです。そのほうが早いので。
でも彼女はスキャンリストが全然必要なかった。
なんか、いいな〜って感動しちゃいました。

その後、彼女は「泣けてきた〜」といって泣いてました。その横で私は笑ってましたが 笑

嬉しかったのが、
セッション後にも彼女に何度も会っているのですが、
「なんだか楽になった」といってくれたこと。
そして、それよりも嬉しかったのが
「セッション以来、自分のなかに、自分とインナーチャイルドが一緒にいるかんじ♪」と嬉しそうに
言っていた事です。

IHは、まずなによりも、
私自身がIHを好きで、セッションをする事が好きで、受ける事も好きだから
やっているのだけど、やっぱり受けた人からこういう感想をいただくのは
何よりも嬉しい事ですね。

あ、それから彼女はこんなこともいってました。
「今までこういうふうに、自分を見つめる機会や時間がなかった。でもこういう時間って良い!」と。

本当にこれは、私も声を大にして言いたいのですが、
いかに私たちは、日々の忙しさやストレスや遊びに、翻弄されていて
自分自身を見つめる時間や機会がないことか。

自分を見つめる時間、自分自身をいたわる時間、「自分よ、最近大丈夫かい?幸せかい?」って
問いかけてあげる時間、「本当は何がしたい?何をやめたい?」って確かめて、チョイスを与えてあげる時間。
「どこが痛い?それはどうしてだろう?」って体を心配して、一緒に考えてあげる時間。

そう言うものが、皆にとって大切なんだと思う。

私も、IHに出会って、こういうことに気がついて
この先、自分を大事にしながら生きて行ける事をとっても幸せに思います。

あ、これだ!と思ったみなさん、
ぜひIH受けてみてください〜!!!!!