ピーチタッチの授業

今日は、ピーチタッチの授業でした。

今年の三月にLAでピーチ(セルフケア・キネシ)を習ってから、何度目かの教える授業で、やっぱり感じること。

教えるのって、超〜〜〜〜楽しい。

こんなに楽しくって、いいのかな?

世の中の、『好きなことを仕事にしている人』って、こんな気持ちで日々生きているのか〜!っと、感心しました。

 

あ〜、私はいままで「ここで働かなきゃいけない」とか、「生活のために多少嫌なこともしなきゃいけない」とか、誰に言われたわけではないのに、勝手に自分でそういう枠に自分をはめて、苦しく苦しくいきてきたなあ。と、そう思いました。

ただ、その経験が無駄だっとは思わないけど、この、「楽しいことをする喜び」というものがすこしずつわかってきたことが、とてもうれしい。

そして、この先、もっともっと、自分が喜びを感じることができるようなことを選ぶ機会も増えて、喜びも楽しみも、増えていくのだろうな。

ピーチの授業は楽しすぎて、時間が経つのが早い。早すぎる。

 

今日は、気がつけば6時間。笑 (通常二時間半です)これはさすがにしゃべりすぎたか。。汗

でも、私も、受けてくれた方も二人ともとても楽しんだし、喜びの時間だったので、よしとしよう!(今後は時間調整必要。。。)

 

『教える』といえば、自分でいうのもなんなのですが、私は教えるのがうまいらしいです。

「話がわかりやすいし、面白い!」と言われます。

もちろん、お金をいただいて、時間を割いていただいて、授業やセッションをしているので、なるべくわかりやすく説明しようと心がけているし、私自身が好きなことなので、その人にも好きになってもらいたくて、なので楽しく面白く話すようには、心がけています。

でも、受けた人にそう言ってもらえると、うれしいし、自信につながります。うれしいな。

あと、声もいいんだって❤️わー

 

セッションも、教えるのも、両方楽しいけど、今のところ、『教える』ことが猛烈に楽しいです。そして、自分に向いているような気がします。

 

いままで、IHにはじまり、TFH、カフェキネシシリーズ、上級IHなど学んできて、いろーんなすばらしい知識を教えてもらってきたのだけど、それを外に出すような、アウトプットするような、だれかにシェアするような、そんな機会を心の中で欲していたのかもしれません。

 

「教えたい」という欲求を満たしてくれるのは、申し込んできてくれる生徒さん。

 

ありがたいな、と思います。

 

なので、たとえばピーチはクラス代として$110いただいていますが(アロマ代を含めると$270)、私の中では、少なくとも倍の $200以上の価値を感じてもらえるように、(もしくはそれ以上)そんなイメージで授業をしています。

 

私の授業でもっともっと得して欲しいなと思います。

サポートもしていくつもりです。

忘れちゃった人、新たな質問があるひと、もっと深く知りたい人、いろいろあるかと思います。

ピーチを受けてくれた方には、サポート(復習や補足)用のニュースレターをお送りしています

 

ピーチを教えるたびに、もっとたくさん授業したいな、って思ってしまう、魅力の詰まったクラスです。

自分で自分のストレスや体の不調を調整できるって、かなりいいですよ。

そういう時代が来てるのだと思います。

 

自分の問題は、自分の中にあり、

 

自分の問題は、自分で直す。

 

そういう時代が。

 

大変そうに聞こえるかもしれないけど、そんなことが簡単にできるようなツールが沢山できてきています。

何かに、頼るのじゃなく、まずは自分でやってみる。なにが問題か考えてみる。できるところまでやってみる。

それで、手の届かないところは、プロに頼むことも大切です。

自分ではできないことって、やっぱりあると思うので。

 

でも、基本は自分で自分を。というスタイルが、私は好きです。

なので、ピーチタッチをオススメしています。

気になった方、是非連絡ください。

 

hi@akaneyuki.com

 

あかね

 

Comments are closed.