本当の自分??

 

最近のIHのセッションで、『本当の自分』というテーマが出ました。

キーワードが出たはいいものの、『本当の自分』てなんだろう?ということになりまして。

その時は、私はこう思うよ〜という自分の意見を述べたのですが、やっぱりそこは人それぞれだろうな〜と思います。

そんなことを考えていたら、このDream Worksの映画に出会いました。『Trolls』

これじゃん。って思った。

『本当の自分』って、定義しようと思えば何通りにもなるけれど、とっても簡単に言えば、

『色』。

ここでは、『True Color』

あなたの本当の色が美しい。

とても可愛らしくて、キレイで、心にくる作品です。

 

私、なんでもキネシにつなげる病なので、うっとしい方は以下読まない方がいいかもしれませんが、、、、

キネシでいろんな人にあったり、キネシを勉強していると、結局キネシの技術以外に、『人間』というものを少しづつ理解しようと努力することになるのですが、

この、トロールで描かれている世界は、とってもキネシとつながりました。

*以下、ネタバレ注意

み〜んな、いろんな色で、それぞれが自分自身の色や素材で輝いてる。そんなあなたが美しい。

でも、ショックなことや悲しい出来事があると、自分を責めたり心が痛んだりして、暗い色に変わってしまう。

でもそれって、あなたが美しくないから、暗い色に変わったのではなくて、きっと自分を守るために、生き抜くために、自分の色を変えて生きてきた。暗い色で。

時には、明るく輝くことが、何か悪いことのような気がしたのかも。

危ないことのように感じたのかも。

そんな暗い心も、みんなの暖かさに触れると、また自分の色に輝く日がくる。

みんな違う色。違う素材。でも、それぞれが美しい。

あなたが、あなたの色でいてくれれことが美しい。それが愛おしい。

 

って、全然ネタバレするような内容じゃなかった。笑

勝手に私の受けた印象を書いただけです。

 

ぜひ、Trolls みてほしいな〜

また、歌がいいんです♪

ジャスティン・ティンバーレイク もともと好きだけど、惚れ直しました💗

この歌をマスターして、友達のギターで歌うことが夢です。

最近、こういうアニメの映画っていうんですかね、ディズニーだったり、ドリームワークスだったり。クオリティーの高さに改めて感動しています。

絵ももちろんキレイなんですけど、その内容。

人間の本質、みたいなものを、うまく描いているな〜と思うのです。

Inside Outという映画も本当に良かったです。これも、人間の感情をこんな風に描くのか〜と感心してしましました。し、やっぱりキネシにつながるのです。

またそれについては、書きたいと思います。

 

では