本間キネシ in LA ①

LAに着いて2日目です。

本当は、明日の飛行機で帰る予定が、NYでけっこう大きめのスノーストームが来るらしく、(地下鉄も止まるみたい)帰れなくなってしまいました。

なのであと2日こっちにいられるのです。(密かにうれしい悲鳴)

さて、今回は「東洋医学のオーバーエネルギーについて」「エンジェルカードを使っての調整」「6本のアロマを使って、自分で自分のストレスを調整するやり方&それを教えるためのクラス(ピーチタッチ)」

この3つのクラスをとりました。

どれも楽しくて、すっごく面白くて、興奮続きだったのですが、特にエンジェルカードは思った以上に面白く、深〜いことがわかりました。「気づきを得る」のにも良く、そして何か迷ったり躊躇したりしている時に強く優しく背中を押してもらえるようなあたたかい調整ができそうです。かなりいいです。

そして、ピーチタッチ。これは Little Treeのゆかりさんという方が考案した、とっても簡単バージョンのキネシオロジーである「カフェキネシ」シリーズの中の一つです。

これも超〜感動。まさかこんなに心にしみるとは、全く思っていませんでした。

というのもなぜ今回このピーチタッチをとったかというと、友達や私のところに来てくれるクライアントさんの中で、やっぱり日頃の小さなストレスがなかなか抜けずに困ってる人がちらほらいて、(例えば、今日職場で嫌なことがあって家に帰ってもそのことが頭から離れずまだ落ち込んでる、とかそういう日々のストレス)そういう細かいストレスだけではなかなかIHを受けるとはなりづらいし、(お金もそれなりにかかるので)、かといって自分で調整する方法がわからないので、そのまま放置で、でも忘れられなくて、みたいなことになってるんですね。

なので、私が調整してあげるのもそれはそれで楽しいし良いのですが、「自分で自分のストレスや心の痛みをとる方法を教える」こともすっごく重要なんじゃないかな〜と思ったのです。

調整を人にする立場として常々感じることは『何よりもまず自分を調整』です。

自分が安定してなければ人にセッションできません。当たり前ですが。

皆さんは人に調整をしないかもですが、やっぱり自分を自分でケアすることはこのご時世必要不可欠だと思うのです。

正直、このクラスをとった時に、「こりゃ、クライアント減るな〜」と思いました。笑 だって自分で調整できちゃうんだもん。簡単に。

でもね、それでもいいと思う。

実際、減らないとも思うし。もしかして増えちゃうかも?!?!

詳しくはまた書きますが、ピーチタッチはキネシオロジーを知らない人でもとっても柔らかく優しい方法で自分を調整できるツールです。

ぜひぜひ、NY戻りましたら皆さんに受けて欲しいです。

自分のお守りになってくれます。

 

では、頭が働かなくなってきたのでこの辺で。

あ、あと一つ!

今回の旅の中で響いた言葉。

『待つ愛』

これこそ本間キネシ。

 

では