手作りエンジェルカードの夢

エンジェルカードが好きです。

ゆかりさんのアロマ(キネシ用)も大好き。←こちらについてはまた次回詳しく。

カードって、カードというだけで楽しいし、一枚引いて見るというそのお手軽さとか、そのシンプルなメッセージがいつもドキッとするくらい的を得ていたりして、『気づき』を得る良い機会になっています。

ちょっと占いちっくなところもまた魅力の一つです。

キネシを知らない友達に『キネシやる?』といっても伝わりにくいけど、『カードひく?』というと結構ノリノリなんですよね、男女問わず。

アロマも同じで、初めてあった人に「キネシやってます」と言うよりも「ちょっと腕貸してくださいね」といってその人に必要なアロマを一本選んであげる。それを名刺にシュッシュッとすれば、私にもその人にも嬉しい自己紹介になります。(結構喜ばれます。そして、結構効きます。)

さて、そんなエンジェルカードですが、いつしか『自分で作ってみたいな。』と思うようになりました。

手作りのエンジェルカード。。。

エンジェルカードといっても、何も私がエンジェルさんの声を代弁するわけではありません。笑

ありがたいことに、キネシオロジーを勉強する中で、気づきを得るためのキーワードというか、例えば経絡に関係する感情やキーワードというのがあって。例えば、心臓経だと「愛」とかそういう感じです。

面白いですよね、キネシを勉強し始めて何年か経つので、体の経絡や臓器や筋肉がそれぞれの感情とリンクしているなんて今では普通にはなしているけど、何年か前だったら目からウロコだよな〜と思います。

そういった、心や体にまつわるキーワードみたいなものがある程度わかってきたので、それらをカードにしてみようかなとおもっています。

どうしてカードにしたいか、というと、カードを使ったセッションをできるようになりたいのです。

今、私のやっているセッションは、クライアントの方に来ていただいて、マッサージベットに横になってもらった状態で腕の筋肉をひたすらにみていきながら、必要な情報をあげていきます。色々やるので時間は大体3時間くらいかかります。料金は$100です。

それはそれでいいのですが、何か他にもっと簡単にトライしてもらえるようなセッションをやりたくて、例えば家にわざわざ来てもらわなくても、カフェとかで30分とか1時間お茶をしながらできるようなお手軽セッション。料金も、時間が短いぶんお手軽な設定にすれば、キネシって何か興味のある人がトライしやすくなるかなと思います。

もちろん、キネシオロジーがベースになりますので、クライアントさんの筋反射でカードを選びながら、テーマや問題や、それに関わる感情や必要な意識などをあげていき、最終的にはアロマで調整ってな感じでできればいいな〜と思っています。

お茶をしながら面と向かってのセッションなので、腕でとるか指でとるか(筋反射はどこの筋肉でも取れるんですよ〜)まだ考え中ですが、周りの人に変な目で見られないようになるべく自然な方法を探します。笑 手を握り合ってる感じになりそう。笑

あくまでも、カードで導き出した情報を元に調整(ヒーリング)をするわけですが、それ以外にもこのカードリーディングのいいところは、『決断を迷っている時の参考』にしてもらえることです。

キネシのセッションをしていて感じることですが、「AにしようかBにしようか迷ってる、どちらにすれば良いかわからない。」「これからどうすれば良いかわからない」など、自分では決断できない(わからない)から、筋反射で見てほしい。という意見はとても多いです。

私も、自分が受けるときには、もしそういう迷っていることがあれば必ず聞いてもらうようにしています。

例えば、私の場合、夫が台湾人でいずれは台湾に引っ越したいという二人の気持ちがあるのですが、この間一回台湾に里帰りしたときにテンションが上がってしまって、「今すぐにでも台湾に引っ越したい!」という気持ちが出て来ました。でも私も自分のことを少しはわかっているので、この『今すぐにでも』という感情が出て来ている時は、う〜む何かあやしいな、ということで、相談してみることにしました。

『台湾移住は今すぐでOK??』って。

結果は予想通り、『NO』今じゃない。ということ

私の体は『まだNYでやりたいことがある』と言いました。

それを聞いて、あ〜なるほど、そういうことね。と納得しました。

私はキネシオロジーを学び始めてまだ数年足らずです。「まだまだ解決しておきたい問題はたくさんあるし、セッションもどんどん人にやっていきたい」のだと。

本当はそうしたい、って心は思っていたのに、きっと台湾旅行で舞い上がって、あ〜もうそんなの切り上げてさっさと台湾いっちゃお〜と、『現実逃避』をしていたんですね。

でも、私の本当の心は、そうじゃなくてまだこっちでヒーリングしたいといっているのだから、もし仮にその心の声を聞かずに今すぐ台湾に引っ越していたとしたら、どうなることでしょう。

きっと、自分の問題がたくさん残ったまま、やり残したこともあるままで向こうに引っ越しても、それはそれで苦しくなっていたんだと思います。あ〜NYで〇〇やっておくんだったな〜と。

なので、何か決断する前に筋反射で確認してみるというのは、とっても役に立ちます。

自分の頭で考えていることと、心の奥底で感じていることの違いがわかったりして楽しいし。

 

とりいそぎ、第一弾はなるべく早く使えるように、ザザザっというスピートでつくっています。クオリティは、、、、、、? 笑

実際にセッションで使いながら、枚数を増やしたり減らしたり、デザインも改良しながら、より良いものへと変えていくつもりです。

デザインは終わったので、あとは印刷して、成形して。。。

出来上がるのが楽しみです。

 

実を言うとね、これは前々から思ってたことなのですが、これをライフワークの一つにしたいなって。

私、ヒーリングもキネシも好きですが、こういうカードとか作るの、好きなんですよね。

で、夫もデザインする人なので、一緒に、コツコツと、カードを作っていきたいなって。

手作りのカード。二人で作ったカード。

 

台湾は、印刷の技術が素晴らしくて、値段もきっとやすいので、将来的には本当に質の良い紙と本当に質の良い印刷技術を使って、心を込めてデザインしたカードを作れたらいいな。

しかもしかも、それを使ってみんなが自分の筋反射をとりながら自己ヒーリング(リーディング?)ができるように教えられたらいいな〜なんて。これは少し先の話かな。。。

そんなことを夢見ているのでした〜

 

ただいま進行中の『夢』のお話でした。💗