キネシオロジーとは

「キネシオロジーとはなんぞや」

と聞かれたら、いろいろな説明の仕方があると思います。

そう、一言では言えないのです。

でももし、超〜ゆるく、なんとなく雰囲気を伝えるとしたら、最近思うのは、

「私のNGを減らして、OKを増やしていく」作業のようにも思われます。

ダメなもの(自分の中でのNG)が多いとやっぱり人生は苦しいです。でもOKが多くなってくると、人生は楽になってきます。

じゃあ、なぜ私たちにはNGが多いのでしょうか?

ここでいうNGというのは、「これが嫌い、あれが嫌い」とか「こういう人が嫌い」などの、自分が嫌だと思うもの、または受け付けられないものです。

きっと生まれたすぐの時には、そういったものはほとんどなかったはず。

大人になるにつれて、そういうものがだんだんと増えてくるんですね。不思議です。

でも少し、それは理解できます。

それらのNGさんがいなければ、もしかして生きてこれなかったかもしれないから。

そのNGさんたちは、今まで私を守ってきてくれたかもしれないから。

NGさんは、必ずしも「悪者」ではないのですよね。

ただ時として、私たちを息苦しくさせる時がある。

それって、その時がそのNGさんにお別れを言う時なのかもしれません。

 

これを読んで、ピンときた方、ぜひキネシ(IH)受けてみてください。

「お別れ」できるかもしれませんよ。